承認Timeとは?

クラウド型の稟議・回覧システムが経営の意思決定スピードアップとペーパーレス化を実現!

承認Timeは、稟議、捺印申請をはじめ、企業で使うあらゆる社内文書を、Web上で申請・承認できるクラウド(SaaS/ASP)型のワークフロー・システムです。企業のスピーディな意思決定と、ペーパーレス化に貢献します。

承認Timeが選ばれる3つの理由

  • いつでもどこからでもWEB申請・承認が可能(セキュアな環境でスピーディな申請・承認)
  • 文書項目を自由に設定(電子化への移行がスムーズ。ペーパーレス化を推進。)
  • 手間とコストを削減(クラウド型ならではの4つの導入メリット)

いつでもどこからでもWeb申請・承認が可能

スマートフォン/マルチOS対応だから、社内でも外出先からでもセキュアな環境でスピーディーに申請・承認を行えます。

上司の外出が多く、なかなか承認フローが進まない・・・。そんな悩みを抱えていませんか?承認Timeならスマートフォン、タブレット端末からでも閲覧・操作が可能なので承認フローがスピーディーに回ります。


対応端末/ブラウザ はこちら
Windowsはもちろん、iPhone/Android、MacOSからも操作可能!

文書項目を自由に設定

電子化への移行がスムーズ!ペーパーレス化を推進。

自社で使用している書類を本当にペーパーレス化できるだろうか・・・?
承認Timeなら大丈夫!簡単操作でどんな書類でもペーパーレス化できます。


書式作成機能はこちら
自由な項目設定でどんな文書も簡単に電子化!

導入の手間とコストを削減

クラウド型ならではの4つの導入メリット

システムを購入したいけど、導入と運用コスト、メンテナンスが不安・・・。そのようなお客様でもクラウド型の承認Timeなら大丈夫!安く、手間無く、安全に導入できます。


導入コストが安い

自社でサーバーやソフトウェアを購入しなくてよいので、初期費用が比較的安く済みます。利用状況によって契約内容(数量・金額など)が月次で変更できます。

導入期間が短い

社内でサーバの設定等が要らないので、初期の導入期間が短くて済みます。

安心できるセキュリティ環境

大手回線業者の信頼のネットワーク回線で、24時間365日体制※での厳重なセキュリティ、高度な耐震・免震設備、大規模停電にも安全な自家発電システムにて稼動致します。

メンテナンスの手間なし

バージョンアップや保守メンテナンスを事業者がやるので、運用に手間がかかりません。

※バックアップ・メンテナンスの為ご利用になれない時間帯があります。予めご了承ください。時間帯については事前にご連絡させて頂きます。

導入からご利用開始までの流れ

承認Timeは以下のステップで、お客様のご希望にあわせた導入を進めます。

STEP01 現状把握のためのヒアリング

承認Timeをご利用いただくため、現状の承認フロー、報告フローなどの状況を実際のデモ画面をご覧いただきながらヒアリングさせていただきます。
スムーズなシステム導入のために、最適なご提案をいたします。

STEP02 テスト運用&設定内容の確認

ヒアリングさせていただいた情報を元に、導入企業様向けに設定した承認Timeをご利用いただき、テスト運用を開始します。テスト運用により、設定内容の確認を行います。

STEP03 従業員への周知と運用開始

承認Time導入の準備が整いましたら、新システムを快適にご利用いただくため、従業員の方々に周知を行っていただきます。


承認Timeをもっと詳しく知りたいお客様はこちら


ページの先頭へ戻る


Copyright © SBI Business Solutions Co.,Ltd. All Rights Reserved.